晴耕雨読くらいがちょうどいい

適度にはたらき、適度に休むことを重視するブログ

明日クビになっても大丈夫! という本を読んでみました

皆様は「ヨッピーさん」をご存知でしょうか?
「オモコロ」というサイト出身で、その名の通り、面白い文章を載せているライターさんです。

千葉市長とシムシティで対決したり。
あれ、リアル桃太郎電鉄やってたのって、ヨッピーさんだったっけ?
ま、そういう感じで、誰もやってないけどやったら面白いことを記事にしてUPしているライターさんです。


彼の著書を、今更ですが読んでみましたので。
軽く感想など記しておきたいと思います。


明日クビになっても大丈夫! [ ヨッピー ]

価格:1,512円
(2017/12/6 23:44時点)
感想(1件)


会社に所属することに疑問を感じる人は一度読むべき


前半は、ヨッピーさんの経歴を面白おかしく書いてあるんですが。
意外と彼は真面目な商社出身なのです。
でも、入社してすぐに、仕事が面白くないことに気付いてしまった。


この本のテーマは、ここから来ています。


面白くないのなら、面白いことをやればいいじゃん?
じゃあどうすれば面白くなるのよ??
そういうことを彼なりに書いているのがこの本です。

明日いきなり会社を解雇されても。
好きなことで収入を得られる方法があれば、とりあえずなんとかなるよ、ってことです。

ただし、嫌だからといって、明日すぐに辞めるべきではない!(かじれるスネはかじれ!)


でも。いきなり辞めるのは、この本では推奨されていません。
会社を辞めることのデメリットも、きちんと書いてあります。


よくフリーランスの人は保険に入れなかったり、クレジットカードを作れなくなったり、なんて話を聞きますが。
会社に所属する、っていうことは、信用面では本当に強いのですよね。

あと、定期的に決まった金額が入ってくるっていうのは、本当に強い。
フリーランスだと、自分が仕事をしないと、当然だけどお金は入ってこない。
ま、それがメリットでもある(働く量を調整できる)けど、デメリットでもある。


なので、この本では、こっそり二足の草鞋を履くことから始めるよう、推奨しています。
最低でも、

  • 副収入として10万円以上を毎月稼げるようになる
  • 1年生活できるだけの貯金を持つ(独身なら300万円くらいがベスト)
  • 月の支出を減らして身軽になる

この3つの条件をクリアするまでは軽々しく辞めるな、と釘を刺しておられます。


これについては、全くその通りだと思います。
まさに、かじれるスネはかじれってことですね!!

会社に勤めている間に、種を蒔こう!


というわけで。
二足の草鞋を履くための活動を始めるわけですが。


この本は、好きなことで二足の草鞋を履くためのアドバイスも書かれています。
そして、どうすれば儲かるようになるのか、考えようとも。
ライバルに勝つためには、どうすればいいか、とか。


いずれも、会社に勤めている間に試せば、生活費を気にすることなく実験ができてしまうわけです。
こうして試行錯誤をしていくうちに、気付けばお金が付いて回ってくる、という。
会社に頼らずとも、生きていけるようになってきます。

ところで、どうでもいい(?)かもしれませんが


最後に、気になったことを一つ。

 

 

 


扉のヨッピーさんのシャツが、ちょろっとめくれているのが大変気になって仕方ない。。。

 

 
どうでもいいですね。
失礼いたしましたー!!!


明日クビになっても大丈夫! [ ヨッピー ]

価格:1,512円
(2017/12/6 23:44時点)
感想(1件)